黒いドレス

元気っ子ならフレアーなキャバドレスで

紫のドレス

キャバドレスを選ぶ際に「せっかくだから大人っぽく見られたい」と思って、大人っぽいキャバドレスを選ぶようなことはありませんか。そのようなドレスが似合う人もいるでしょう。しかしキャバクラは『自分をどう見せるか』によって、お客さんがついてくれるかどうかが変わってくるとも言えます。たとえば人からよく「元気っ子」ですとか「おてんば」と言われる女性であれば、大人っぽく見えるタイトなキャバドレスやロングドレスよりも、フレアーなキャバドレスを着るのが良いでしょう。フレアーなキャバドレスはスカート部分が広がっているため、下腹部のボディラインがそこまで目立ちません。
仮にこれがタイトスカートであればボディラインが際立ち、色っぽい感じになります。もしこのようなスカートを「元気っ子」と見られるような人が着てしまうと、持ち前の明るさで男性を魅了しつつも、ボディラインを男に見せつけて変に媚びている印象を与えてしまいます。もちろん仕事柄、多少は男性客を持ち上げることは必要ですが、媚びているように見えてしまうとなると、同僚からの視線が変わる恐れもあるでしょう。友人や家族から「元気っ子」と見られている人であれば、フレアーなキャバドレスを着てみることをおすすめします。

TOP